ビッグバーサアルファ815どちらが簡単?飛ぶ?

キャロウェイビッグバーサアルファ815は二種類あります。
アルファ815とアルファ815ダブルダイヤモンドですね。

⇒ビッグバーサ アルファ815 ドライバー ネット最安値はこちら

どちらが簡単ですか?
とちらが飛距離が出ますか?
という質問が結構来ますので、ここでお答えさせていただきます。

まず、この二つのドライバーは、全く別物と考えてもいいかもしれません。

ヘッドの形状もかなり違います。
アルファ815はシャローになっていますが、ダブルダイヤモンドはディープです。かなり違います。

簡単なのはどちらですか?と聞かれたら、アルファ815の方が簡単です。非常に球が上がりやすくオートマチック。クラブがしっかりと仕事をしてくれる感じです。深堀圭一郎プロも使っていますが、できるだけ簡単にドライバーを打ちたいと考えている方に良いかと思います。

ダブルダイヤモンドは、ヘッドスピードが45以上ある方におススメです。中弾道低スピンで非常に飛ぶと思います。しかし、ヘッドスピードがそれほど速くない方が打つと、逆に飛ばなくなる可能性があります。スイングタイプによりますが、43くらいあればいい球が出る方もいらっしゃるでしょう。上田桃子プロはダブルダイヤモンドです。

キャロウェイ ビッグバーサ アルファ 815 ◆◆ ダブル ダイヤモンド ドライバー シャフト:カーボン BIG BERTHA 日本仕様

キャロウェイ ビッグバーサ アルファ 815 ◆◆ ダブル ダイヤモンド ドライバー シャフト:カーボン BIG BERTHA 日本仕様

コメントを残す