ビッグバーサアルファ815 試打

ビッグバーサアルファ815を試打してきましたので、その評価を書きたいと思います。

石川遼選手や上田桃子選手たちが、絶賛しているビッグバーサアルファ815。

ビッグバーサアルファ815とビッグバーサアルファ815◆◆(ダブルダイヤモンド)があります。

【日本正規品】【BIG BERTHA ALPHA 815】

まずは、アルファ815の試打。
これは非常に良いですね。ツアーモデルのアルファ815ですが、本当に打ちやすいですね。球は上がりやすいですし、直進性に優れています。曲げようと思っても曲がらないくらいにまっすぐ飛びます。
プロも口を揃えて言っていますが、インパクトでボールが潰れてコントロールできる感触があります。上級者が好む感覚ですね。正直キャロウェイのドライバーって弾きが良くて飛ぶのですが、コントロールがしにくいイメージがありました。しかし、これは弾きは非常に良いはずなのですが、しっかりと球を捕まえることが出来ます。でも、飛ぶんですよね^^;
非常に良いドライバーです!

続いて、アルファ815◆◆(ダブルダイヤモンド)。
石川遼選手や上田桃子選手は、こちらを使っているようです。同じ460ccなんですが、形が少し違います。ダブルダイヤモンドの方がよりディープフェースです。大きなサイズなのですが、構えたときの見た目は、それほど大きさを感じないです。
普通のアルファ815に比べると、やはり上級者モデルの感じがあります。球の高さは、中弾道くらいになり、力強い感じが増します。ヘッドスピードが43以下くらいの方は、ちょっと辛いと思います。ですが、石川遼選手が使うモデルと考えれば、非常に扱いやすいですね。

先行予約 日本正規品 キャロウェイ BIG BERTHA ALPHA 815 ビッグバーサ アルファ 815 ドライバー

先行予約 日本正規品 キャロウェイ BIG BERTHA ALPHA 815 ビッグバーサ アルファ 815 ドライバー

コメントを残す