ローリーマキロイ 使用ドライバー 2017 キャロウェイ

ローリーマキロイが2017年初戦「BMW南アフリカオープン」に登場しました。

ナイキがゴルフクラブ事業から撤退し
どこのクラブを使うのかにゴルフファンだけでなく
業界関係者が注目していました。

BMW南アフリカオープンでマキロイが手にしていたドライバーは、
キャロウェイグレートビッグバーサの2017年最新モデル
EPICサブゼロドライバーでした。



グレートビッグバーサEPIC Sub Zero の詳細はこちら

マキロイが昨年オフにドバイでトレーニングをした際には、
世界中のメーカーがクラブやボールを用意していたそうです。
マキロイ選手も「あれはすごかった」と振り返っていました。

その中からマキロイ選手が選んだのが
キャロウェイのグレートビッグバーサEPIC Sub Zero
でした。

松山英樹選手が使用して大活躍したグレートビッグバーサ2016年モデルの最新モデル。
石川遼選手もこのドライバーで10ヤード飛距離が伸びたそうです。

石川遼 ドライバー 2017

石川遼が2017年に向けて
新しいドライバーをテスト中です。

沖縄合宿では、
最新ドライバーのキャロウェイグレートビッグバーサEPICをテスト。
その中でもEPIC Sub Zeroが非常に良かったようです。


グレートビッグバーサEPIC SubZero の詳細はこちら