グレートビッグバーサEPIC の詳細はこちら

タイトリスト ウェッジ SM5

世界中のプロが使うタイトリストのウェッジスピンミルド(SM)5。

フェアウェイ、ラフ、バンカーとライを選ばず、そして開いて打つも、閉じて打つも良し。最もバランスの取れているウェッジと言えるでしょう。

本間ゴルフ TW727 評価

本間TW727ドライバーは、2015年1月に発売されますが、すでにホンマ契約の選手たちが使っています。

2014年賞金王の小田孔明選手は、とにかく飛ぶ!と仰っています。そして、本間と言えばシャフト。小田孔明選手も本間のシャフトを使っています↓↓
先行予約 ホンマ TW727 455 ドライバー ヴィザード YZシリーズ カスタムモデル

先行予約 ホンマ TW727 455 ドライバー ヴィザード YZシリーズ カスタムモデル

HONMA TW717 UT(ユーティリティー)評価

小田孔明選手や岩田寛選手、イボミ選手など2014年は、HONMA契約選手の活躍が目立ちました。その中で、プロの間で最も話題になるクラブが登場しました。HONMA契約プロはもちろんですが、契約外の選手もこぞって使ったクラブがありました↓↓


本間ゴルフ/HONMA GOLF/ホンマゴルフ TOUR WORLD/ツアーワールド TW717 UT ユーティリティ/VIZA…

実際に使っているプロの評価も非常に高く、使用プロがドンドン増えているそうです。

ヴェイパー プロ アイアン 試打評価

タイガーウッズやマキロイ、薗田峻輔など、ナイキ契約の選手たちが使い始めているナイキヴェイパープロアイアン。

すでにアメリカでは発売開始されています。⇒ナイキヴェイパープロアイアンの詳細



実は、私自身、アメリカに行ったときに、試打してみました。最近は、プロでも、それなりに簡単なモデルを好みます。それはタイガーも同じ。たとえば、ドライバーも、ヴェイパーの中で最も優しいベイパースピードを使っていますよね。それは薗田峻輔プロも同じです。ですので、アイアンもコントロール性能とやさしさも兼ね備えたものになっています。
マッスルですが、明らかにやさしくなっています。

ビッグバーサアルファ815どちらが簡単?飛ぶ?

キャロウェイビッグバーサアルファ815は二種類あります。
アルファ815とアルファ815ダブルダイヤモンドですね。

⇒ビッグバーサ アルファ815 ドライバー ネット最安値はこちら

どちらが簡単ですか?
とちらが飛距離が出ますか?
という質問が結構来ますので、ここでお答えさせていただきます。

まず、この二つのドライバーは、全く別物と考えてもいいかもしれません。

ヘッドの形状もかなり違います。
アルファ815はシャローになっていますが、ダブルダイヤモンドはディープです。かなり違います。

簡単なのはどちらですか?と聞かれたら、アルファ815の方が簡単です。非常に球が上がりやすくオートマチック。クラブがしっかりと仕事をしてくれる感じです。深堀圭一郎プロも使っていますが、できるだけ簡単にドライバーを打ちたいと考えている方に良いかと思います。

ダブルダイヤモンドは、ヘッドスピードが45以上ある方におススメです。中弾道低スピンで非常に飛ぶと思います。しかし、ヘッドスピードがそれほど速くない方が打つと、逆に飛ばなくなる可能性があります。スイングタイプによりますが、43くらいあればいい球が出る方もいらっしゃるでしょう。上田桃子プロはダブルダイヤモンドです。

キャロウェイ ビッグバーサ アルファ 815 ◆◆ ダブル ダイヤモンド ドライバー シャフト:カーボン BIG BERTHA 日本仕様

キャロウェイ ビッグバーサ アルファ 815 ◆◆ ダブル ダイヤモンド ドライバー シャフト:カーボン BIG BERTHA 日本仕様

キャロウェイ 815 評価

キャロウェイビッグバーサアルファ815の評価ですが、世界中から集まってきています。

世界のキャロウェイの最高峰モデルですからね。

フィルミケルソンから石川遼、上田桃子まで本当に多くの、世界中のプロが使っています。

まず、驚くべきことは、フィルミケルソンや石川遼選手と同じ、815ダブルダイヤモンドを女子の上田桃子選手も使っているということ。

日本正規品 送料無料【smtb-tk】ダブルダイヤモンド日本正規品 キャロウェイ BIG BERTHA ALPHA …
815には、シャローヘッドのアルファ815と、ディープヘッドのアルファ815ダブルダイヤモンドがあります。比べてみると、まるで別物のように形状がことなります。ディープヘッドのダブルダイヤモンドは見るからにボールが上がらなさそうな雰囲気なのですが、これが違うんです。クラブがしっかりと仕事をしてくれます。高弾道とは言いませんが、中弾道で非常に力強い球が出てくれます。もちろん、シャフトの組み合わせにもよるのですが、ヘッドスピード42くらいでも十分に使いこなすことが出来ます。

ただ、やはりアルファ815の方がシャローヘッドでよりボールが上がりやすいので、簡単です。もちろん簡単と言っても、ボールの強さは非常に良いです。高弾道ですが、力強い球が飛びます。
キャロウェイ (Callaway) BIG BERTHA ALPHA 815 ビッグバーサ アルファ815 ドライバー BIG BERTHAシャフト 日本正規品

キャロウェイ (Callaway) BIG BERTHA ALPHA 815 ビッグバーサ アルファ815 ドライバー BIG BERTHAシャフト 日本正規品
深堀圭一郎プロやブレンダンジョーンズなどが使用しています。

テーラーメイドR15 評価

テーラーメイドR15ドライバーの評価を書きたいと思います。

2002年のR300から続くこのRシリーズ。これまで数々の名器を送り出してきてくれました。最近では、白ヘッドが初めて出てきたとき。プロ・アマ問わず大ブームになりました。

そして、今回のR15は、また一段と白ヘッドブームを引き起こしそうな勢いです。

まず、このドライバーの特徴は、「低・前重心+ロフトアップ」。

低・前重心にして低スピンを実現。しかし、ヘッドスピードがあまり早くない方は、それだとドロップして飛ばないので、ロフトアップして高弾道。さらにロフトアップしていることで、方向性も安定します。460の方を打ってみましたが、このバランスが絶妙で、つかまりも良く、高弾道でなかなかボールが落ちてきません。低スピンなため、吹け上がることもないので非常によく飛んでいます。

430の方は、中弾道で飛んでいきますので、ヘッドスピードがそれなりにある方におススメ。ヘッドスピードが43以上あれば、430の方が飛ぶのではないでしょうか。

このドライバーは、完璧だと思います。

460

430
12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様

12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様

ビッグバーサアルファ815 US カラーカスタム

ビッグバーサアルファ815には、カラーカスタムがあります。

しかし、USモデルのみで、アメリカから取り寄せるしかありません。

カリフォルニアのショップで、日本語完全対応の親切丁寧で有名です。



ビッグバーサアルファ815 カラーカスタム

テーラーメイドR15ドライバー試打

テーラーメイドR15ドライバーが間もなく発売されます。発売日は12月12日以降順次ということです。


日本正規品 送料無料【smtb-tk】先行予約販売 2015年モデル テーラーメイド R15 460 ドライバー…

とりあえず、純正シャフトで打ってみることに。460と430の二つのモデルがあります。

「低・前重心+ロフトアップ」で「高弾道+低スピン」という狙いのドライバーです。
ロフトアップで高弾道で飛ばすということに非常に興味があったのですが、前重心というのがちょっとネックになっていました。それは捕まりが悪いというイメージがあったからです。前作のSLDRも、かなりヒットしましたが、やはり捕まりが良くないという声は耳にしました。

しかし、実際に打ってみると、これが良い!非常に良い感じで捕まります。ロフトがあるのも捕まりやすい理由の一つかもしれませんが、これは打ちやすいですね。

460は、高弾道で飛び出して、私のイメージよりもひと伸び、ふた伸びする感じです。なかなか落ちてきません。
430は、中弾道で飛び出して、グングン伸びていきます。

両者ともに完成度が非常に高いドライバーです。
12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様

12月中旬以降発送予定 テーラーメイド R15 430 ドライバー 2015 シャフト:TM1-115 カーボン 日本仕様