クロムツアーボール 発売日

キャロウェイからクロムツアーボールが発表されました。
発売日は、2016年3月4日です。

【先行予約】【2016年モデル】キャロウェイ クロムツアー ボール 1ダース(12球入り) C…

クロムソフトが、
柔らかいボールは飛ばないという常識を覆し、
柔らかくて飛ぶボールということで
大ヒットしました。

コアが柔らかいボールは、
ドライバーなどのロングショットでは
スピン量が少なくなり飛んで曲がりません。
ですので、一般的なアマチュアに大好評でした。

Callaway(キャロウェイ) CHROME SOFTボール 12P 6421352120044 イエロー

しかし、プロや上級者の中には、
もうちょっと操作性が欲しいという声もありました。
そこで登場したのがクロムツアーです。
良くも悪くもズドーンと
ストレートで飛ぶ棒玉が出やすかったのですが、
コントロールがしにくかったのです。
このクロムツアーは、
ドローやフェードの打ち分けや
アプローチでのコントロール性能を高めました。

XR16ドライバー 発売日

キャロウェイからXR16ドライバーが発表されました。
発売日は、2016年2月19日。
PROも同時に発売となります。

前作のXRもヘッドスピードが上がり
非常に飛ぶということで大ヒットでしたが、
このXR16はよりヘッドスピードが上がります。

これまた非常に楽しみなドライバーの登場です。

先行予約 日本正規品 2016年 キャロウェイ XR16 ドライバー 純正シャフト

グレートビッグバーサ2016発売日

未だに語り続けられている名器
グレートビッグバーサに
2016年モデルが登場しました。
USモデルがすでに発売開始されています。


グレートビッグバーサ2016の詳細はこちら

そして、日本モデルの発売は、
2015年10月16日です。

グレートビッグバーサ2016年の詳細はこちら

重心の位置は
浅くなっていますが、
適度に球は上がりやすくなっており
ストレートボールで力強い球を打ちやすくなっています。

特筆すべき点は、
スイートエリアの広さです。
キャロウェイ史上最も広く、
平均飛距離を伸ばせる点を
セールスポイントに挙げています。

私たちアマチュアは、
毎回打点がばらつきますので、
スイートエリアが広いのは、
本当にありがたいですね。

ビッグバーサアルファ816発売日

ビッグバーサアルファ816が登場します。
USモデルは
すでに販売開始されています。

ビッグバーサアルファ816ダブルブラックダイヤモンドUSモデル↓↓

ビッグバーサアルファ816の詳細はこちら

日本正規品の発売日は
2015年10月16日です。

2015年10月18日発売予定/入荷次第発送いたします。【先行予約販売/2015年10月16日発売予定】キ…

アルファ815と比較すると、
より優しさがアップしています。
重心位置が深くなっており、
球が上がりやすくなり、
そしてより低スピンで伸びる球が
実現しています。

より簡単に、より遠くへ飛ばす為の
アルファ816◆◆です。

キャロウェイ APEX Pro アイアン 評価

ノーマルのAPEXと比較すると、
見た目は随分と小ぶりで
ハードなアイアンなのかなと感じます。

しかし、打ってみると、
随分球は上がりやすいです。

球は上がりやすいですが、
オートマチック系のアイアンとは異なり、
コントロール性能が高く、
イメージ通りの球筋と飛距離を出すことが出来ます。

また、ソールが薄いことでも
難しそうに見えるのですが
結構バウンスが大きいんですよね。
ですので、抜けがよくダフりにくいです。

最後になりましたが、
軟鉄鍛造なので、
打感と音がいいです☆


APEXアイアンの詳細はこちら

キャロウェイ APEX アイアン 評価口コミ

キャロウェイのAPEXアイアンは、
軟鉄鍛造特有の打感と音で
非常に気持ちよく打つことが出来ます。

そして、軟鉄鍛造は
それほど飛ばないというイメージが
あるかもしれませんが、
これが結構飛ぶんですよね。

飛距離が出る軟鉄鍛造アイアン!
ということがテーマのようですね。

APEXアイアンの詳細はこちら

石川遼 使用 ドライバー 2015

石川遼選手のドライバーですが、
2014年後半からビッグバーサアルファ815◆◆
を使用していましたが、
最近ではXR PROを使用しているようですね。

シャフトは、ツアーAD MJ8TX(石川遼仕様で色は青)

XR PRO ドライバー詳細はこちら

ノーマルのXRと比較すると
重心が前にあり、ディープフェース。

左へ行きにくく、中弾道で飛ばせるドライバーです。

最近、徐々に調子を上げつつありますので、
後半戦に期待したいですね。

X2HOTとXRどちらが飛ぶ?

XHOTは、スプーンで300ヤード飛ぶということで話題になりました。

もちろん、プロの話ですよ。

そんなXHOTとXRではどちらが飛ぶのか?

キャロウェイが行ったロボットテストでは、
断然XRの方が飛んでいるようです。

X2HOTの芯を食ったショットよりも
XRのオフセンターヒット時の方が飛んでるらしいです。

また、私の友人でX2HOTドライバーを使っている人が
先日XRドライバーを購入しました。

試打の計測では、
X2HOTよりも10ヤード
飛んでいたので購入したそうですが、
実際広い練習場やコースでも
確実に飛んでいるそうです。

とにかく、ミスヒット時の飛距離が半端ないそうですよ。


XRドライバー