ビッグバーサアルファ815ダブルダイヤモンド試打 違い

ビッグバーサアルファ815ダブルダイヤモンドですが、11月14日から順次発売開始とのこと。

キャロウェイドライバーで最高峰のドライバーがこのアルファ815ダブルダイヤモンドです。

日本人のプロでは、石川遼、上田桃子といった日本を代表する選手が使っています。

プロの中でも、深堀圭一郎プロは、ダブルダイヤモンドではなく、アルファ815を使っています。この辺りは、好みの問題と言うことでしょうね。

では、815と815◆◆(ダブルダイヤモンド)でどのような違いがあるのか、試打してきましたのでお伝えしたいと思います。

大きな違いは、球の高さですね。815は打った瞬間に高く飛び上がります。815◆◆は、決して低い球と言うわけではありませんが、中弾道です。中弾道低スピンでなかなか落ちてきません。ヘッドスピードが45くらいあれば、非常によく飛びますね。

ヘッドの大きさは、両方とも460ccなのですが、815の方がシャローでお尻が出っ張っています。815◆◆は、かなりディープですね。見るからに球が上がりにくそうな顔をしています。その割には、打ちやすいですけどね。

打感は、どちらも非常に良いですね。柔らかいというと少し違うのですが、これまでのキャロウェイのインパクトとは違い、かなりボールをつぶす感覚が伝わってきます。上級者が好むインパクトですね。ずっとブリヂストンのドライバーを使っている私は好きな打感です。

簡単に高弾道でフェアウェイに置いておきたいというなら、アルファ815がオススメです。
しっかり振って、自分でボールをコントロールしたいなら、アルファ815ダブルダイヤモンドがオススメ!

アルファ815
先行予約 日本正規品 キャロウェイ BIG BERTHA ALPHA 815 ビッグバーサ アルファ 815 ドライバー

先行予約 日本正規品 キャロウェイ BIG BERTHA ALPHA 815 ビッグバーサ アルファ 815 ドライバー

アルファ815ダブルダイヤモンド

【予約】【11月中旬発売予定】【Callaway/キャロウェイ】【日本正規品】【BIG BERTHA ALPHA 815…